38 黒野智也 (J.プレス&サンズ アオヤマ)/デッドストックのワークジャケット

¥15,000 通常価格

J.プレス&サンズ アオヤマ/バイヤー

黒野智也さん

1985年生まれ、神戸出身。学生時代はアメカジのセレクトショップや、GAPなどで4年間販売のアルバイトを経験する。その後、レディスアパレル、スポーツアパレルを経て、2019年に以前在籍していたオンワードに戻ることとなる。いまでは「J.プレス & サンズ アオヤマ」にてバイヤーを務めるが、その業務内容はマーチャンダイズや生産管理、企画・立案、PRなどかなり幅広い。ランニングやカメラが趣味で、特に仕事でも使用するカメラは必要な機材を少しずつ集めている最中だ。なお、黒野さんの舵取りによって、J.プレスではコラボ企画多数進行中。デニムブランドのKUROや、ディガウェルとの共同レーベルCRSTなど、様々なブランドとの取り組みにも注目したい。

 

デッドストックで見つけたイタリアのワークジャケットです!

小誌でもお馴染み、ニョーヨークはブルックリンにある古着店「ウッデンスリーパーズ」で手に入れたというデッドストックのワークジャケット。「一昨年の夏に出張でニョーヨークを訪れた時に購入しました。

「ウッデンスリーパーズ」はJ.プレスやブルックスブラザーズのヴィンテージものを展開していたりと、アメリカントラディショナルをセンスよく表現しているお店で、出張の際などには必ず立ち寄ります。そこで見つけたのがこのデッドストックのワークジャケットです。いろいろと調べてはみたのですが、年代やブランドは不明で、イタリアの企業がオーダーしたものだということだけが分かりました。通常のワークジャケットとは異なり、J.プレスのブレザーにも通づるようなテーラードカラーになっているところがお気に入り。ワークとテーラードのミックス感のある一着をぜひ着こなして欲しいですね」。

 

 

 

 

 

Condition

経年により若干色が薄くなっている箇所もあるがほぼ気にならない

 

胸ポケットにはオーダーした企業だと思われるロゴマークがプリントされている。「生地はイタリア製のものが使用されていて、詳細不明の企業ロゴも程よいアクセントになっています」

 

Spec

サイズ表記:48

着丈77×肩幅47×身幅55×袖丈63cm

※表示価格は送料込みの金額となっております。