16 樫浦淳 (クスクスファニチャー)/1940~’50年代スイス陸軍のスモッグ

¥13,750 通常価格

クスクスファニチャー/オーナー

樫浦淳さん

オランダやドイツを中心としたヴィンテージ家具、雑貨を販売する「クスクスファニチャー」のオーナー。仕入れやリペア、販売までこなすオールラウンダーだが、以前は人気セレクトショップのパリ支社にて、ユーロミリタリーなどの古着や店舗什器のバイイングをしていた経歴を持つ。モダンな雰囲気のモノとヴィンテージアイテムをバランスよくミックスさせるスタイルは、インテリアのみならず、自身のファッションにも反映されているという。現在、リモート買付を導入しており、近々ニューアイテムが入荷予定とのこと。


ユーロヴィンテージのなかでもネクストブレイク必至。

オランダ家具が中心のバイイングをしているなかで樫浦さんが思わず手にとってしまったのが、1940~’50年代に使用されていたスイス軍山岳部隊のスモッグ。近年、注目が集まっているユーロヴィンテージでもネクストブレイクが予想されるアイテムだ。「ヨー ロッパのスモッグといえば日常着として着られていたフランスのものが有名ですが、こちらはミリタリー由来のためざっくりしたコットンの風合いや首元のドローコードなどのディテールがまた違った趣きで気に入っています。実は胸元に隠しポケットがあって、これが意外と使えるんですよね」。

 

 

 

Condition

あくまでアジの範囲内で、パッカリングや色落ちが見られる

 

 

首元のドローコードがシンプルなプルオーバーにアクセントを与えている。褪せ
たブルーグレーもユーロミリタリーらしくて良い

 

Spec

サイズ表記:-

着丈80×肩幅49×身幅63×袖丈57cm

※表示価格は送料込みの金額となっております。