1 林芳亨 (リゾルト)/パタゴニアのシンチラフリース

¥6,250 通常価格

リゾルト/デザイナー

林芳亨さん

1956年広島県生まれ。国産デニム業界で20年以上デザイナーとして従事した後、メイド・イン・ジャパンにこだわったデニムブランド「リゾルト」を立ち上げる。自身のスタイルを“スタンダード”と語るように、アメカジからタイドアップまでコーディネートを選ばない価値ある大人のデニムを提案しており、豊富な知識とデニムへの飽くなき情熱で、業界を牽引し続けている。そのエネルギッシュな人柄も多くの人をを惹きつけており、サーフィンを趣味に持つアクティブな一面も持つ、まさに業界のレジェンド的な存在。

 

暖かいのに軽くて洗える、アメリカ製のアウトドアウエア。

今ではヴィンテージにカテゴライズされる程に希少性も高まり、古着店でも見かけることが少なくなってきた、アメリカ製のパタゴニア[シンチラフリース]。「今から25年ほど前に、仕事でシアトルへ行った際に買ったもの。宿泊中のホテル近くを散歩してたら、パタゴニアのショップを偶然見つけて、ふらっと寄ったんです。当時はシンチラフリースというのは珍しくて、この2着を選んだのを覚えてます。最近はサイズが合わんくなって着る機会も少なくなってたけど、ハワイでサーフィンしたあととか、飛行機の中とか、色んな所に持っていってよく着ていた。Tシャツの上にも、B.D.シャツの上からでも羽織れて汎用性も高い。細かいことを気にせずに洗濯機で洗えるし、とにかく軽いから持ち運びもしやすい。ラフに着てたので、買ってくれた人も、普通に何も考えずガシガシ着てもらったらええと思います」。

Condition

長年の使用により、色や毛羽感に使用感はあるものの、目立つ汚れ等もなく全体的に良コンディション

 

胸のロゴは織りタグではなく、刺しゅうでブランド名が刻まれている。襟の裏側にはブランド名刺しゅうと同じカラーの生地が使用されている。こんな細かなディテールも、同ブランドならでは。

 

Condition

ジャケットと同じく、目立つダメージはない綺麗な状態を保っている

 

1995年以降の製造のアイテムに使用されている“Rなしタグ”とも呼ばれるタグを採用している。アメリカ製の証「MADE IN / FABRIQUE A U.S.A」の表記も嬉しいポイント。

 

(ジャケット)

サイズ表記:S

着丈67×肩幅47×身幅55×袖丈58㎝

(ベスト)

サイズ表記:S

着丈60×肩幅40×身幅50㎝

※セット価格です。単体での販売は行っておりません。
※表示価格は送料込みの金額となっております。