41 手嶋慎 (メイカーズ)/オリンパスのペンEF

¥3,600 通常価格

メイカーズ/デザイナー

手嶋慎さん

セレクトショップで販売員、バイヤーとして勤務後、27歳で靴を学び始める。2009年の春夏より、革靴ブランド、メイカーズをスタート。“何十年経った後も、古着店やヴィンテージショップに並ぶにふさわしいものづくり”をコンセプトとしている。また、手嶋さんは靴のみならず、クルマや時計、自転車など様々なモノに対しての造詣が深く、メイカーズでも最近時計の展開をスタートさせた。公式ホームページに格納されている、著名人との対談記事は読みごたえ抜群なので、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

 

撮りたい写真が撮れないカメラ(笑)。

「10年ほど前、写真に興味を持ち始めたころに友人のカメラマンに薦められたこともあって購入しました。徐々にカメラにハマっていくことになるのですが、まさしくこれは そのキッカケの1台です」。

そんな手嶋さんの趣味のひとつであるカメラ。複数所有するそれらの被写体の多くは、自然などの情景が多いのだとか。「現行でデジタル仕様も登場していますが、このフィルムカメラは 35 mmフィルムのハーフサイズの写真が撮影できるため、スナップ写真なんかを雰囲気よく撮影したい方にもってこいだと思います。しかし、最新デジタル式 とも、ライカの[M3]などに挙げられるオーセンティックなフィルムカメラとも異なる写真が撮れるカメラなので、あくまで気兼ねなくシャッターを切ってください。カバンに忍ばせて思い立ったら撮影する。そのくらいがちょうどいいと思います」。

 

 

 

 

Condition

内臓ストロボまわりの部品が欠損しているが、フラッシュは問題なく作動。正面から見て右側下部にダメージあり

 

 

 撮影できる写真は、普及されている横長の長方形のハーフサイズ。一般的な36枚用フィルムを入れれば72枚撮影できることになる。「写メ感覚でシャッターをきってほしいですね」

 

Spec

H7×W11×D3cm

※表示価格は送料込みの金額となっております。