51 血脇弾 (ラコタ)/マルタン・マルジェラのライダースジャケット

¥125,000 通常価格

ラコタ/社長

血脇弾さん

1980年、東京生まれ。「2nd」の表紙を何度も飾ってきた、アメトラ好きにとって憧れの革靴ブランド、オールデンの国内輸入総代理を務める若きラコタの社長。旗艦店である「ラコタハウス 青山店」には、定番から別注まで至極のラインナップが揃うほか、オールデン純正のシューホーンなどアクセサリーまで大充実。ちなみに、血脇さんは革靴のみならずデニムや時計にも造詣が深い。2021年の目標は“ゴルフの上達”。


大人が着られる渋いマルジェラ。

昨今のメゾンブームにおいて、流行り廃りのないカラーは当然ブラックと言える。それはマルタン・マルジェラにおいても同じこと。「国内ではブラック以外あまり注目されませんが、この八の字ジップが印象的な名作ライダースには、シーズン毎に異なるカラーがリリースされています。このライダースはハードなイメージがあったり、着こなしによってモードに傾倒してしまうアイテムだったため、ブラック以外の色で購入を検討していました。こちらは4~5年前にミラノの直営店で偶然見つけた配色。もちろん人と被らないという点も気にいっていますが、何よりメゾンをモードではなくカジュアルに着こなせるカラーリングにグッときました。ブランドのアイコンとも言えるライダースなので廃れることなく、いつの時代もコーディネイトのスパイスになってくれると思います。カーディガン感覚でラフに着こなしてください」。

 

 

 

Condition

着用による使用感は若干あるものの、目立つダメージはなく非常に綺麗な状態

 

 

 数字が羅列されたブランドタグと、それを止めるために施された四方のステッチがアイコニックなマルジェラの14番ライン(メンズコレクションのワードローブを展開)

 

Spec

サイズ表記:46

着丈61×肩幅46×身幅80×袖丈58cm

 ※表示価格は送料込みの金額となっております。