28 坂田真彦 (アーカイブ&スタイル)/ベルスタッフのトライアルマスター

¥36,000 通常価格

アーカイブ&スタイル / 代表

坂田真彦さん

1970年生まれ、和歌山県出身。バンタンデザイン研究所を卒業後、いくつかのコレクションブランドでファッション業界の実務を経験。その後、'80年代のDCブランドブームを支えた人気ブランドのひとつ「メンズビギ」に入社。2001年より、フリーランスのデザイナーとしての活動を開始し、活動の幅を広げていく。そして2004年、現在も代表を務める、デザインスタジオ「アーカイブ&スタイル」をスタートさせる。数多くの人気ブランドの発展に関わってきた、日本屈指のクリエイティブディレクターといえるだろう。

 

現行にはない仕様や重厚感を楽しんでほしいです。

小誌のご意見番としてもお馴染みである坂田さんは、業界随一の服のスペシャリストであると同時に、新旧問わない膨大な量の衣類をワードローブや資料として所有する。そんななか、誌上フリマ企画への出演を快諾してくれた坂田さんの出品アイテムは、英国のバイク文化に欠かせないベルスタッフの[トライアルマスター]。

オイルドジャケットブランドではバブアーと双璧をなすアイテムとしても知られるが、こちらはモダナイズされていない機能美が、そのまま残る’70年代製。「英国特有のタイムレスな1着なので、いつまでも色あせることはありません。肩にパッドが入る仕様もあるのですが、こちらはより街着が意識されています。太めのタックが入っているス ラックスなどのパンツと非常に相性がいいので是非手に取ってみてください」。

 

 

 

 

 

 

Condition 

左ポケットボタンの汚れや裏地下部に黒ずみが見られる。ヴィンテージに理解のある方に

 

 

 

 脇部に施されているのは英国マッキントッシュなどにもみられる、通気口を目的としたパーツであるが、現行ブランドにはない重厚感のある金具が使用されている

 

 

 チンストラップの使用パーツは真鍮製。こちらも現行にないディテールのひとつ。また、マイナーチェンジが度々行われるブランドタグも面白い

 

Spec

サイズ表記:-

着丈75×肩幅48×身幅57×袖丈58cm

 ※表示価格は送料込みの金額となっております。