5 甫坂浩幸(矢ノ倉東京)/バブアーのビデイル

¥12,500 通常価格

矢ノ倉東京/代表

甫坂浩幸さん

1974年、栃木県生まれ。某セレクトショップに4年、某インポーターに18年勤務したのち2018年に独立、それまで世界を飛び回り鍛えた審美眼を武器に、矢ノ倉東京をスタート。国内外問わず自身が本当にいいと思うブランドをセレクトし、おもに全国のセレクトショップ向けへの卸販売を行っている。取り扱いブランドは、A.G.スポルディング&ブロス、ギットマンブラザーズ、ル サン パレイユなど。いまは、子供の成長を見るのがなによりの楽しみなんだとか。


もしかしたら別注もの? 他とはちょっと違う謎多き[ビデイル]。

10年ほど前にニューヨーク5番街に本店を構える老舗デパート「バーグドルフ・ グッドマン」で出会ったというバブアーの定番[ビデイル]。オリーブとブラウンが相まったような、定番展開にはない独特なカラーリングのワックスドコットンが目に留まり購入したという。「詳細は不明ですが、定番のものと比べて袖口の構造に違いがあり、生産国もイギリスではなく、ヨーロッパ圏の他国で作られているため、もしかするとバーグドルフ・グッドマンの別注オーダーなのかもしれません。袖口を折り返すと襟のコーデュロイとマッチするので、着る時はそんなひと手間を加えるとより洒落感が出せると思います。[ビデイル]は誰もが知っていて、愛用している人も多い定番中の定番ですが、僕みたいにちょっとだけ他とは違ったものを好む、アマノジャクな人に着てもらいたいですね」。 

 

 

 

Condition

ワックスドコットン特有の色ムラがあるが、ヴィンテージらしい重厚感のある雰囲気を放っている

 

 

袖を折り返すと襟と共地の細畝コーデュロイがあしらわれた、通常展開とは異なる仕様。近年のモデルのためワックスドコットンは独特な匂いはなく、タウンユースとして活躍するシーンも幅広い

 

Spec

サイズ表記:S

着丈77×身幅55×裄丈70cm

 ※表示価格は送料込みの金額となっております。