2nd別注A.G.スポルディング&ブロス[グローブポケット付きタートルネックスウェット]のサイズ比較

2nd別注A.G.スポルディング&ブロス[グローブポケット付きタートルネックスウェット]のサイズ比較

100年以上の歴史を持つ、アスレチックウエアブランド、A.G.スポルディング&ブロスに2ndが今回別注を依頼した、[グローブポケット付きタートルネックスウェット]。

当時高価なアスレチックウエアとして、裕福な学生たちの集まるアイビーリーグでスポーツユニフォームなどに起用されたというブランドヒストリーもさることながら、タートルネックで首周りを温め、グローブポケットで指先の暖もとれる、といった機能面も嬉しい。また、何よりも超希少なヴィンテージスウェットの“オイシイ”ディテールをふんだんに盛り込んだデザインは、他人とはひと味違うアイテムを求める皆様にぜひオススメだ。

当時はウォームアップ用として使用されていたスウェットシャツをベースとしているだけに、ややざっくりとしたサイズ感となっている。着こなしの肝となるのはサイズ選び。「どのように着こなしたいか」で求めるフィッティングは異なるため、2ndスタッフが各サイズを着て比較してみた。

 本田エクスプローラー(身長183cm、体重65kg)は、普段はLサイズ相当の服を着ているが、本アイテムでは38(Mサイズ)がジャスト! ざっくりと今っぽく着るのであれば、40(Lサイズ)が良さそうだ。


パピー高野(身長174cm、体重55kg)は、普段はMサイズ相当の服を着ているが、こちらは36(Sサイズ)がジャスト! 本田エクスプローラー同様に、ざっくりと着るのであれば38(Mサイズ)がいいだろう。

紺ブレを羽織るならジャストサイズ、1枚で主役にするならオーバーサイズなどサイズ選びを楽しんでみてほしい。インナーのシャツの襟を立て、タートルネックから“ちょい出し”してアレンジを効かせてみたり、ビッグシルエットのシャツやコートを上からバサッと羽織ってみたりと、着こなしの幅も広い。秋冬のスタイリングに一役買ってくれること間違いなしだ。

 

ご購入はこちらから!

 

 A.G.SPALDING&BROS × 2nd
グローブポケット付きタートルネックスウェット

 【完全受注発注・ご購入スケジュール】
購入期間:2022323()12:002022513()19:00まで
配送時期:11月上旬頃予定
制作都合によりお届けが遅れる場合があります。あらかじめご了承ください。

【価格】
2
5300円(消費税、送料込み)

【サイズ】
36(S
サイズ相当) 着丈66cm 肩幅54cm 身幅55cm
38(M
サイズ相当) 着丈69cm 肩幅57cm 身幅59cm
40(L
サイズ相当) 着丈72cm 肩幅60cm 身幅62cm

ご購入前に以下の注意事項をご確認ください。
こちらの商品は完全受注販売商品です。
※ご注文から1週間以内のキャンセルが可能です。購入完了メールに記載のお問い合わせメールアドレスに、キャンセルの旨ご連絡をお願いいたします。購入完了メールが迷惑メールに入ってしまうことがございますので、届かない場合は、そちらも合わせてご確認ください。
※お客様都合の返品は受け付けておりません。


問い合わせ/2nd.info@heritage.inc
 

 

ご購入はこちらから!

前の投稿